読む・選ぶ・買う 子供服サイト「jette(イエッテ)」

撮影キャンペーン撮影キャンペーン

撮影キャンペーン

1   1   1

写真の波線の様に耳から耳へ線を引く様に髪をわけます。わけた髪の束を右寄りの高い位置で結びます。この時使用するゴムは輪のタイプだと結び目の位置が変わりやすいので、紐のタイプを二重に巻いて結んだ方が崩れにくいです。

 

結んだ方の髪の束を3~4本にわけ、一本づつ内巻きにしていきます。コテを斜めに持ち、根元の方から髪を挟みます。挟んだまま毛先が下にくる様にコテを時計回りに一回転し、挟む位置を少しづつずらしながら毛先まで巻きます。

 

結んだ方の髪の束を全部巻いたら、残った下の髪を真ん中でわけます。2~3本づつにわけコテを斜めにし、一本づつ根元から毛先に内巻きにします。コテが熱いので、綿の手袋を使用すると顔周りの髪の毛を巻く時にも便利です。

  1   1  
1   1   1

結んだ髪の束を時計回りにねじり、結び目の周りに巻き付ける様にピンで留めていきます。ねじった毛束を左手でつまみ、つまんだ毛束の右端少量をピンの短い方にひっかけ、長い方に土台になる下の毛をひっかけて差し込みます。

 

ねじり始めとその対角線上に一本づつピンを留めたら、巻いてある毛先を15cm程残してピンを留め、おだんごにしていきます。正面から見た時に残した毛先が耳横に見えるくらいが全体のバランスを見たときに丁度いい高さです。

 

ピンを留めたら巻いた髪を手でさくようにほぐし、手でもみながらボリュームを出していきます。垂れている髪が長過ぎる場合は、もう1周おだんごにするとバランス良くなります。下の髪を少しほぐし、前に持って来たら完成です。

仕上げに、ハードタイプのスプレーを髪から20cm程離し、全体にふんわりかければ長持ちします。今回大きな髪飾りを使いましたが、小さい髪飾りをいくつかまとめてつけるのもおすすめです。オーディションの際に気をつけたい事は、顔がはっきり見える事。前髪が長過ぎたり、髪のボリュームがあり過ぎたりはあまり良い印象には見えません。今回は華やかに見せたい時のヘアアレンジですが、元気に見せたいなら下に残した髪も全部ひとまとめにしたアップスタイルにするのもGOOD!結ぶ位置を中央に変えれば優等生風に。一つのスタイルから色々アレンジ出来るので、その時に合ったスタイルを作ってみて下さい。

撮影キャンペーン

撮影キャンペーン

1   1   1

今回は春らしく、ピンクのアイシャドウを塗っていきます。まず最初に、アイホール(上まぶたの触ってくぼむ所)まで薄いピンクを塗ります。アイシャドウを塗った境目を指の腹で軽くぼかすと、肌になじんで綺麗に見えます。

 

二重の幅に先程より濃いピンクを乗せていきます。細いアイシャドウ用のチップがあると簡単に二重の幅に塗れます。目元をよりはっきりした印象にさせるには、濃いブラウンのアイシャドウをアイラインの様に塗ってみて下さい。

 

チークはふんわりピンクをチョイス。笑った時に頬の一番高くなる所を中心に丸く入れて下さい。大きめのチークブラシで塗るとふんわりと塗れます。チークの円を鼻に近づけ過ぎたり、口元に近づけ過ぎないのがポイントです。

  1   1  
1   1   1

ビューラーでまつげをカールします。上まつげの毛先から生え際へ3~4回挟むと簡単にカールします。この時目線を下に向けてもらい、まぶたを軽く指の腹で上にひっぱりながらカールしていけば、まぶたを挟みにくくなります。

 

マスカラを塗ります。上まつげの上面にブラシを横にして塗ります。今度は下面からブラシを縦にして左右に動かし、束を作る様に塗り、ブラシを横に戻して下からすくうように塗ります。これでボリュームのあるまつげの完成です。

 

最後にリップグロスを塗ります。全体を春らしいピンクにしたので、統一感をもたせるようにピンクをチョイス。ゴージャスにする為ラメ入りのものにしました。下唇に多めにグロスを塗ると、立体的にプルンとした唇になります。

更にプラスするなら、二色のアイブローパウダーを使い、眉山から眉尻に濃いブラウン、眉頭から眉山までを薄いブラウンを塗り、最後に境目を馴染ませて下さい。ファンデーションは基本的に塗らなくてよいと思います。目のクマや、傷等が目立つ時はポイントで使ってみて下さい。年齢や場面にもよりますが、子どもにはあまり濃いメイクはおすすめしません。自然に見える色を使って仕上げる方が子どもらしさを活かしたメイクができるのでおすすめです。

“hair make&stylist plofile”

<岡ひろみ> メイクの専門学校を卒業後、映像作品やCMを手がけるヘアメイクの師の元で様々な技術を学ぶ。3年の師事の後、フリーランスに。メイク、ヘア、スタイリングをこなしマルチに活動。フリーを3年経て、兼ねてより仕事を共にしていたイエッテの専属に。雑貨やカフェが大好きで色々巡っています。そんな日常をブログにつらつら書いてます。

http://ameblo.jp/0kahiromi/

jette