読む・選ぶ・買う 子供服サイト「jette(イエッテ)」

jette meets MONTESSORI METHOD. ~モンテッソーリ教育のことが知りたい!~
教え込むのではなく、自ら学ぶ力を助ける

モンテッソーリ教育は、子どもに備わっている「自立 =できるようになる」力を援助する教育法です。子どもには、ある特定の事柄に対して強い感受性が現れ、吸収する「敏感期」があります。大切なのは、子どもがその中で自らに必要な活動を選び、集中して行なうことができる環境を、大人がいかに準備してあげられるかなのです。

Maria Montessori マリア・モンテッソーリ

1870年イタリアに生まれる。女性初の医学生としてローマ大学に学ぶ。医学士号を取得後、イタール、セガンに学び、生理学・精神医学の研究を通して独自の幼児教育法を確立する。1907年、ローマに初のモンテッソーリ教育実践の場「子どもの家」を開設。

Montessori × classroom モンテッソーリ北尾クラス

老舗の絵本屋さん「おばあちゃんの玉手箱」の2階で行われている、モンテッソーリ教室に行って来ました。保育クラス(0~3才)、言語・算数クラス(幼稚園児)と年齢ごとに活動も異なり、整えられた環境の中でゆったりとモンテッソーリ教育を学ぶことができます。

お母さまにモンテッソーリ的考え方、発達観を理解して頂きます。子どもの発達を観察し、今の成長に必要な活動を生活の中で準備する時の参考にしていただくことが目的です。大切なのは、時間と気持ちに余裕をもつこと、教育方針がぶれないこと。整えられた環境の中で、子どもたちは「学ぶこと」を学ぶのです。

夢中で「お仕事」に励む子供たちを、お母さんはそっと見守ります。

子どもたちは自分で好きな教材を選び、集中して取り組みます。この作業を「お仕事」といいます。

覗いてみたらどんな世界が見えるかな。

子供が自由に集中出来る時間を体感し、「子供がしたいことがわかるようになりました」と斉藤ママ。

Miyako Kitao 北尾 都 [きたお みやこ]

妊娠中に、相良敦子さんの著書を読み、モンテッソーリ教育に感銘を受ける。モンテッソーリ教師養成コースに学んだ後、イタリアに留学しAMIの国際ディプロマを取得。98年に帰国後、おばあちゃんの玉手箱で教室を開くとともに、大田区洗足池で障害児の個別指導を行なっている。
(お問い合わせは「おばあちゃんの玉手箱」まで)

Miyako Kitao 北尾 都
おばあちゃんの玉手箱

おばあちゃんの玉手箱

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-31-1 山崎ビル1・2階
Tel:0422-21-0921 Fax:0422-21-0920
営業時間:10:00~19:00(年末年始を除き年中無休)
HP:http://obatama.com
絵本・児童文学・育児書など「本7000冊」と「世界のおもちゃ」を取り扱っている老舗。店舗2階では、様々な子供教室やイベントを展開中! 詳細はHPをチェック。

Montessori × cooking しろいこどもキッチン

のどかな住宅街で行われたお料理教室「しろいこどもキッチン」。そこには、モンテッソーリ教育を家庭で楽しく活かせるアイデアが溢れていました。

子どもがやりたがったときが、教えるとき

母親という立場から、家庭内でのモンテッソーリ教育の活かし方をテーマにしました。子どもの考えを受け入れて、大人がやり方をゆっくりと「提示」する。そして必ず「やってみる?」と聞く。子どもたちが自分でやりたいことを選び、自分でやる自発性が大切なのです。

Yasuko Watanabe 渡邊 和子 [ わたなべ • やすこ ] Yasuko Watanabe 渡邊 和子

コネクトリンク株式会社代表
(お問い合わせはHP参照)
HP:http://blog.monte.ne.jp

今日のスケジュール

教具をつかったお仕事

気持ちの切り替えに○。
子供たちの集中力を高めます。

食材を1人1セット用意。(左利き用)

ポイント1 ママの下準備

子供たちの行動を尊重できる環境を整えることが、ママの大切な役目です。しっかりとサポート!

ポイント2 子供たちにゆっくりと「提示」

作業内容、やり方をゆっくりと見せます。ポイントは、動作と、言葉での説明を同時にしないこと!

「提示」を見守る子供たちの集中力にビックリ!

クッキングタイム

じれったくなる場面もありますが、何よりも子供のやる気を受け入れてあげることが大切です。

みんなでいただきます♪

自分たちで作ったお料理を、ママと一緒にいただきます。おいしくできたかな?

無事料理が完成♪
子供たちも誇らしげです。

最後までしっかりお片づけ

食器の片付けや、お部屋の掃除も教育の一部です。自発的に子どもが取り組む環境を作ることが大事。

最後までやりたい気持ちを尊重しましょう!

今月のこんだて

雑穀米で栄養満点ののり巻きです。味付きのツナが入っているので、そのまま食べてもとっても美味しい!

千葉県で穫れた無農薬の温野菜サラダ。地産地消は、食育にもつながる重要な要素。

お土産にチョコレートを作りました。お家で待っているパパにプレゼント♪

Whip Cream

jette